向かうべくモノがやってきた!

向かうべくモノがやってきた!

人生とは想定できるものであり

それでは頭打ちのラインを決めてしまいミニマムになります。

 

良し悪しの点があるということ。

 

私自身は、概要の流れだけ未来予測して

『知らなくていいこと』は、知らぬが仏

くらいにしています。

 

最も大事なのは

困難が降りかかるのは、誰でもいつでも起こるということ

 

生きていたら『人生最悪』と思う瞬間は

あるわけなんですよね!

 

ちょっと前に、クリスマスギフトかな(笑)

という具合に、頭痛い『超絶な問題』が

私の身に降りかかりました~

 

数年以内に決定しないといけないので

それまでのんびり気楽にしていようとおもいます☆

 

 

結局は『どう向き合うか?』という気持ちの具合や

プロセス、選択が重要になります。

 

結果はあとからついてくる感じですね^^

やるだけ動いてみて(または選択)

また次の岐路や中間結果を仰いで決める。

 

あまりにも『こうじゃないと!幸せじゃない』と

願いすぎると…叶っていない現実がずっと不幸に感じるから

 

まだ解決していないプロセスを、いかに気楽に泳ぐか…

結果よりも大事だと思うのです。

 

結果や理想のプロセスが叶わなくても

『それは、それで善しとしよっか!』

 

という風に見れる『気持ち』を創ってゆくのも

生きるうえで必要になります。

 

とはいえども

人生に関わる問題が『こんにちは』ってやってきてくれたので

数年のうちに大きな選択と実行を迫られます。

 

どんな人でも、美輪◎宏さんだって( ゚Д゚)

心の対応や大きな実行がスムーズにできるようになっても

悩みを感じなくする術を身に着けたとしても

 

『さ、頭抱えて頑張ってくださいね』っていう

問題のような起こされるコト来るもんなんです。

 

それを問題視するか?しないか?

それも選べるんですよ。

 

 

なので、今回のいらっしゃった『げげげ』な案件は

意味があることであり

慌てずふためかず

笑い飛ばして

受け止める!

気にしない!

 

そして時期来れば自分の意志でポジティブに選ぶ。

 

 

単純なものです。

 

あまり不幸みたいに感じちゃうのってメリットないですし

そういうのが来ても来なくてもナチュラルでフラットな自分を

維持してゆくのは自分にとって楽になる秘訣。

 

 

『受け入れる』っていうラインをクリアできれば

問題に対してこんな向き合いかたも可能になります。

 

 

ぜひとも参考に。

 

 

アッシュピンクバンビ

 

 

 

 

 

 

 

◆占いコラム・ライティング・他企画のお問い合わせ

総合問い合わせ先 info@p-bambi.com
2日以上経っても返信が無い場合は
ashpinkbambi@gmail.com 再送願います。
error: